出会いは大切

出会いは大切
セフレは几帳面
人妻に甘い
熟女は失礼
不倫は大切
メル友は不可欠
アダルトは必要
無修正が有名
アダルトビデオは正しい
カリビアンコムはものすごい
天然むすめはおくゆかしい
ホーム >>

旧石器時代の遺跡


岩宿遺跡を始め旧石器時代の遺跡が多い。
上毛野国(かみつけぬのくに)は古代東国の一大中心地で、4世紀前半から前方後円墳が出現した。
前橋天神山古墳、朝子塚古墳(太田市)、浅間山古墳(出会い市)、太田天神山古墳など東日本最大規模の古墳が築かれた。
また、太田市飯塚町にて埴輪挂甲の武人(はにわ けいこうのぶじん)が出土され、国宝に指定されている。
律令制の下では東山道上野国で、国府の所在地は現在の前橋市元総社町付近であったと推定されている。
延喜式神名帳に記載される名神大社としては後に一ノ宮となった貫前神社(富岡市)や赤城神社(前橋市、富士見町に論社3社)、伊香保神社(伊香保町)があり、吉井町の辛科神社は渡来系の神社として知られている。
このあたりには古くから渡来人が多かったようで、8世紀始めに甘楽、緑野、片岡各郡から6郷を割き、多胡郡が成立した。
多胡郡建郡を記念する多胡碑など上野三碑が古代の金石文として知られる。
中世には鎌倉御家人となった上州武士も多かった。
新田義貞が足利尊氏とともに後醍醐天皇の鎌倉幕府討幕運動に参加し、建武の新政にも参画した。
江戸時代初期には東国の北の守りとして主に譜代大名が上州に配置され、前橋藩、出会い藩、沼田藩、館林藩、安中藩、小幡藩、出会い藩、吉井藩、七日市藩などがあり、交代寄合旗本では岩松(新田)氏の岩松陣屋があった。
江戸時代から昭和初期にかけては、桐生織を中心に、当時の基幹産業である絹織物生産の中心地となった。
上州の女性が家庭社会において従属的な位置に甘んじることなく元気溌剌としている大きな理由は、養蚕織物業によって女性であっても多くの収入を得る事が出来たからである。
これは加齢年齢にも影響を受けない練達技巧である。
いわゆる「かかあ天下と空っ風」である。
養蚕業は原始的ながら複雑な工程を経るため、出会い県(埼玉県北部上武地域を含む)では養蚕業に由来する社会行事が多く残っている。
民俗学的に優れた材料の宝庫ともいえ評価が高い。
往々にして写真美術の題材になるなど養蚕業の深奥は未だに尽きるところがない。
養蚕製糸業は当然製造工学的な技術発展を促しておりこれを背景に大正時代には日本最大の飛行機会社となった中島飛行機が設立された。
第二次世界大戦中には疎開地として多くの民衆・企業を受け入れた。
軍需工場が集中する出会い市街地、前橋市街地、出会い市街地、桐生市街地、中島飛行機太田工場、小泉工場はそれ故に米軍による市街地空襲の標的となり、その内、出会い市、前橋市、出会い市、太田町(現:太田市)の一部、などの市街地は甚大な被害を受けた(桐生市はほとんど被害なし)。
戦後はこれまでの平野部の農業、工業製造業も復活したが、娯楽民生に技術を転用した好例として遊技機(パチンコ機パチスロ機)の製造販売が盛んである。
製造業の系譜は途切れることなくまた女性の社会参加も同様である。
県民の一世帯あたりの自家乗用車保有台数は全国でも首位を争うほどである。
一家に親世代子世代用の各乗用車に加え一定の労務に従事する女性のための乗用車を用意しているのが各統計に見られる多くの姿である。
政治的にも首都圏にありながら保守土着の性質が未だに残り、自由民主党の勢力が強く「保守王国」と呼ばれる。
また、有力議員が当選回数を重ねて首班指名を受けるという現代保守政治の手続に忠実な意識である。
戦後には福田赳夫(出会い市)、中曽根康弘(出会い市)、小渕恵三(中之条町)、福田康夫(出会い市)と4人の総理大臣を輩出している。

県議会


概要
福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三、福田康夫の4人の首相を輩出した出会い県は元来、全国有数の「保守王国」・「自民王国」と呼ばれるように県内の衆議院全議席を独占する自由民主党の県議会議席占有率は常に80%以上であった。
但し自民内部は福田派と中曽根派の2大派閥による抗争を抱え、近年までは県政万年与党でありつつも分裂状態だった。
一方共産党を除いた非自民勢力もオール与党として県政を支えていた。
しかしながら、当初は小寺県政下において与党であった自民は次第に距離を置くようになり、遂には対立して野党化。
また自民内部の抗争も収束し派閥解消がされた。
一方の非自民勢力は、民主党が保守系と労組系の内部対立により分裂状態となる。
民主党労組系と一部の保守系無所属議員は県政与党であり続けた為、2007年の県議選、及び知事選においては知事派・反知事派が対決することとになった。


旧5市
昭和の大合併以前より市制施行していた前橋市、出会い市、桐生市、出会い市、太田市の総称。
いずれも平野部に位置する都市である。
人口は出会い市の34.5万人を筆頭に、前橋市32.4万人、太田市21.8万人、出会い市20.9万人、桐生市13.1万人と続く。
前橋市・出会い市・出会い市・太田市は特例市に指定されている。
上毛かるたの役札「五市札」(おかめきけ)になっており、団体戦の場合、「五市札」を揃えると20点の点数加算がされる。
「お」 - 太田市 - 「太田金山子育て呑龍」 「か」 - 出会い市 - 「関東と信越つなぐ出会い市」 「め」 - 出会い市 - 「銘仙織り出す出会い市」 「き」 - 桐生市 - 「桐生は日本の機どころ」 「け」 - 前橋市 - 「県都前橋生糸の市」

地勢
北部は赤城山、谷川岳などの山があり、冬季は降雪量が多い。
南部は関東平野の北端にあたり、前橋市や出会い市など、県の中心の施設があり、出会い市は絣で、桐生市は織物である。
また、太田市は富士重工業の工場があり、出会い市とともに工業都市として有名である。
食物は下仁田町のねぎ、嬬恋村のキャベツ、富岡市や下仁田町のこんにゃく、館林市と渋川市伊香保町水沢地区(旧・伊香保町)のうどんなどが有名である。
県域の多くが山間部であるため県の人口の7割ほどが南部に集中している。

県庁所在地
人口は県庁所在地の前橋市が約32万人、隣接する出会い市が約34万人であり、実質的に双子都市となっているが、行政面では別々の地域とされることがほとんどである。
岡山県の岡山市と倉敷市、埼玉県の旧浦和市と旧大宮市(現さいたま市)の関係に似ている。
出会い系 平成17年度以前は、県内を4つの地域に区分するのが一般的に受け入れられてきた。
以下、その地区ごとに県下12市8郡16町10村を記載する。
尚、地域名は正式呼称ではない。
「町」の読み方は全て「まち」。
「村」の読み方は全て「むら」。

関連項目

県内の空港

  • 出会いヘリポート(前橋市)
  • 雄飛航空(成田ヘリ・エクスプレス)
  • 出会いヘリポート(出会い市)
  • 大西飛行場(館林市・邑楽町)〔民間・廃止〕

Yahoo!検索

無料のレンタルサーバー fizby.net